注染てぬぐい ニッポンを贈る -四国- <OSAKA>

¥1,760 (税込)

最大で 16 Pts取得できます。

商品コード: 該当なし タグ:

<MADE IN OSAKA>

■サイズ:約37×90 (cm)
■カラー:北海道 / 東日本 / 西日本 / 四国 / 九州・沖縄
■素材:綿100%

※手染めの為、色の出方が異なる場合がございます。
※当社規定の染難以外の理由での返品は出来かねますので予めご了承ください。
※お使いのパソコン・スマートフォン・タブレットによっては色が異なりますので、 何卒ご了承ください。

伝統の技「注染染め」で

1枚1枚手作業で染め上げる

染め職人の技にふれる

 

 

「ニッポンを贈る」

各都道府県をモチーフにしたてぬぐいです。

その土地ならではの文化や食べ物など、多岐にわたる都道府県の全部を詰め込んだデザインになっています。

それぞれのモチーフが「知るきっかけ」にもなる、贈り物におすすめの手ぬぐいです。

 

注染染めにより色づけされています。

ラッピングや弁当箱などの包みに、お手拭きやタオルに、ファッションのポイントに。

 

 

 

■注染について

注染(ちゅうせん)とは、その名の通り染料を注ぎ、染める技法。
一度に20枚から30枚染めることのできるこの技法は明治時代に、大阪で生まれました。
一枚の布をじゃばら状に重ね合わせて表からと裏からの二度染めていきますので裏表なくきれいに染まるのが特徴です。
また、注染には多くの工程があり、すべてを職人が手作業で行うのでひとつとして同じものは存在しません。
職人の手作業だからこそ表現できる、繊細でやさしいぼかしやにじみの何ともいえない風合いが注染の一番の魅力といえます。

 

 

■てぬぐいのお手入れ

  • 洗濯の際は、他のものと一緒に洗わず、合成洗剤や蛍光増白剤・漂白剤は
    使用しないでください。
  • 洗濯後は、形を整えて陰干しを。
  • 濡れたままでの放置やつけおき洗いはしないでください。
  • また洗濯後は多少の縮みが出ます。アイロンをかける際は、霧吹きで湿らせるか
    スチームでお願いします。
  • はしの切りっぱなしになっているところが、使って、洗っていくうちにほつれてきたら、
    横糸のみハサミで切って処理してください。よりほつれにくくなります。

 

 

 

 

大阪府堺市。

大阪府内で人口・面積ともに2番目の都市です。

大阪市内の中心地より南に位置し、かなりディープな下町風情を醸しています。


いわゆるベタ、典型的な大阪人が多く、祭りの時期になるとすさまじく燃える、他の大阪の人からしてみても、ちょっとおもしろい町です。

 

 

 

 

明治以降は紡績を中心に栄え、小さい町工場が続々と、ほうぼうに建てられました。

また戦後の高度成長期からは大阪市のベッドタウンとして、一戸建ての家も続々とできました。

堺市は、家と工場が混じりあい隣りあってるような街並みです。

 

市内には石津川という小さな川が流れています。

これは昔、染めたさらしをここで洗っていたといわれています。

 

 

 

 

 

受け継がれてきた注染染めで、1枚1枚手作業で染め上げる

 

 

 

大阪の堺という人なつこい町で注染という染めの技法を使ってかれこれ何十年もコツコツとモノづくりをし続けてきた染め工場が届ける手ぬぐいブランドです。

これまで培ってきた伝統の技を活かしながら作家さんのセンスをかけあわせ、今の時代にそぐうかたちにする。

作り手と使い手の縁をとりもち注染への理解が深まり心を寄せてもらえるように。

堺市というこの町で、ずっと昔からやってきたことをこの先も、このまんまずっと、やり続けられるように。

 

 

 

レビュー

レビューはまだありません。

“注染てぬぐい ニッポンを贈る -四国- <OSAKA>” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。

関連商品

産地で培い受け継がれてきた日本製

afugi (オウギ) ONLINE STORE – "日本製"生活雑貨の通販サイト –

<MADE IN JAPAN>
たずねる。心づく。豊かな暮らしを。
「産地を訪(たず)ねる」
「歴史や文化を温(たず)ねる」
「いろんな職人技に心づく」
各地の素晴らしい技術や伝統で
心地よく豊かなライフスタイルを
ご提案致します。

brand afugi
online store https://afugi.net/
open online 24h
tel 03 6820 2079
contact info@afugi.net
instagram @afugi_jp