紅花で染めたスリッパ さふら ブラウン (BROWN) <YAMAGATA>

¥4,288 (税込)

クリア

贈りもの

最大で 39 Pts取得できます。

商品コード: 該当なし タグ: ,

<ABE HOME SHOES>

さくらんぼスリッパ

<MADE IN YAMAGATA>

◾️カラー
BEIGE / BROWN

◾️サイズ
M (22.5-24.5cm) / L (24.5-26cm)

◾️付属
スリッパ用の巾着袋がつきます

スリッパ産地の県花で染めた

“MADE IN YAMAGATA”を

履物一筋100年の確かな製品力で快適に

 

 

紅花(サフラワー)で染めたウールのモヘアを使ったかがり糸が名前の由来である「さふら」のブラウン(BROWN)です。

足をふわりと包み込むやさしい履きごこちを是非お試しください。

付属の袋はスリッパの持ち運びはもちろん、旅の小物入れとしても重宝します。

 

 

 

 

◾️カラー

BEIGE / BROWN

 

 

◾️サイズ

M (22.5-24.5 cm) / L (24.5-26 cm)

 

 

 

 

 

■山形の県花「紅花」

 

 

7月の梅雨の時期から梅雨明けにかけて真黄色の花を咲かせる「紅花」
日本には、地中海からシルクロードを経て、3世紀頃の飛鳥時代に渡来してきました。
山形県に紅花が入ってきたのは室町時代末期頃。
江戸時代においては、土も肥えて水はけもいい最上川流域は紅花の一大産地となり、山形の紅花は北前船などで運ばれ、藍茜、紫根とともに代表的な染料植物として京染めなどに使われ、京都や大阪で人気となりました。

現在では、加工品の最上紅花や、切り花用の紅花など様々な用途で使われています。
昭和57年には紅花が「山形県の県花」として定められました。

 

 

 

 

 

スリッパ生産量日本一「山形県」

 

山形県は、さくらんぼとともにスリッパも国内生産量日本一を誇っています。
国内のスリッパ生産量の約40%を占めているのがスリッパの町、山形県河北町(かほくちょう)です。
山形県を代表する河川「最上川」が近くに流れる、県の中央部に位置する人口約19,000人ほどの小さな町でスリッパという産業が発展しました。
農業が盛んなこの地域では、収穫が難しい冬の時期に内職として草履を作っていました。
時代とともに変化する需要に対応し、草履からスリッパへと変遷を遂げ産業が発展していきました。

 

 

 

大正8年創業。すべて手作業で、丹精をこめて。

 

 

ABE HOME SHOES

 

「家に帰ったら、ゆったりとした時間を過ごしてほしい」

 

そんな想いから開発されたファクトリーブランド。
ABE HOME SHOESを手掛けるのが国内生産量日本一を牽引する1社である阿部産業株式会社です。
創業大正8年の履物製造一筋100年という歴史があります。
現在も製造はすべて職人さんによる手作業で行われています。
きめ細かい縫製、国産にこだわった素材。
海外生産という時流に左右されず、”品質第一”を掲げ日本製を貫くモノづくり。
履物製造一筋100年の確かな製品力は圧巻です。

 

 

 

追加情報

サイズ 該当なし

レビュー

レビューはまだありません。

以前にこの商品を購入したことのあるログイン済みのユーザーのみレビューを残すことができます。

関連商品

日本製に囲まれたライフスタイル

afugi (オウギ) ONLINE STORE – "日本製"生活雑貨の通販サイト –

<MADE IN JAPAN>
生活雑貨の”産地直結"ブランド
日本製を嗜むライフスタイル

brand afugi
online store https://afugi.net/
open online 24h
tel 03 6820 2079
contact info@afugi.net
instagram @afugi_jp