afugi (オウギ) ONLINE STORE – 生活雑貨の通販サイト – 日本製の生活雑貨を取り扱うONLINE STOREです。afugiは"生活雑貨の産地直送"をテーマとしたJAPAN made product brandであり、”create new classic” をコンセプトに古き良き日本の伝統産業や文化の継承、ルーツや意義を尊重しつつも現代に馴染むロジックを構築した、本物志向な “新しい定番” を創造します。

外反母趾の予防法とは?現代人がなりがちな足の症状から守ります。

 

外反母趾の予防法とは?現代人がなりがちな足の症状から守ります。

 

 

 

 

 

外反母趾とは?

 

外反母趾(がいはんぼし)とは、母趾(おやゆび)が外反する(小指に曲がる)病態で、第1中足骨が内反(内側に広がる)しています。

足の親指が内側(小指側)に変形し曲がっている状態です。

親指の骨と第1中足指が「くの字」になっていて、足の幅も中足部で大きく扇状に広がっています。

 

 

この第1中足骨の内反が外反母趾変形の始まりと考えられています。

中足骨が内反する一方で、母趾は逆に靴の先により外側に押し曲げられてしまうからです。

 

それと同時に母趾内転筋に引っ張られることにより付け根でねじれながら「くの字」に曲がってしまいます。

 

 

 

 

 

外反母趾の症状

 

さらに外反母趾の多くは、扁平足も伴っています。

また足の“縦横のアーチ”がつぶれ横幅の広い開帳足にもなっていることが多く、これも外反母趾の諸症状を生じる原因となっています。

また、母趾の付け根の出っぱりが靴に当たるなどの刺激を受けて炎症を起こし、付け根が赤く腫れ痛みます。

足の裏にタコができ、これが痛むこともしばしばあります。

 

見た目で外反母趾と判断できますが、レントゲンでの骨軸の基準があります。

母趾基節骨と第1中足骨が作る角度で示される外反母趾角は、正常ではおよそ10度以下で、15度を超えると外反母趾とされます。

 

 

 

 

 

 

 

外反母趾になる主な原因

 

<原因①:普段履いている靴>

 

主な原因は、足に合わない靴です。

特にハイヒールなど先が細い靴によって外反母趾を引き起こす大きな原因と考えられています。

ハイヒールを履くと、足底にかかる体重は前足部に集中するので、親指は付け根で“くの字”に曲げられ外反変形を生じ、小趾は逆に内反変形を生じてしまいます。

 

しかし、外反母趾は子どもや男性、さらには靴を履く習慣のない民族にも見られますので、靴などの後天的要因だけが原因ではないでしょうし、女性だけの病気ともいえません。

最近では、足にある筋肉群が弱くなってきたり、靭帯(じんたい)がゆるくなっていることが、第一の要因と考えられています。

現代型の生活をしていると、「足ゆびの運動」の機会が少なく、足ゆびの筋力が低下しているようです。

その他、関節リウマチの合併症としても外反母趾が生じる場合があります。

進行すると普通の靴でも違和感を生じ、歩くだけで痛みがでるようになります。

 

 

 

<原因②:現代の生活習慣>

 

もう1つの原因として生活習慣があげられます。

現代社会においては1日のうちで靴を履く時間が長く、裸足になる時間が減少してきました。

また乗り物を利用することが増え、自分の足で歩く機会は逆に減少してきました。

 

また乳幼児の靴習慣も影響を与えている可能性があります。

足の筋骨格形成において最も重要な乳幼児期には裸足で歩かせたり、鼻緒のある下駄やサンダルで歩かせることが足の筋骨格形成において大切なことなのです。

 

現代社会での生活スタイルは、足の筋力はどんどん低下する傾向にあり、アーチの消失した扁平足や横幅の広い開帳足が増えて来ています。

これが外反母趾を生じやすくしている要因の一つにもなっているのです。

 

 

 

 

 

 

 

外反母趾を予防するには?

 

外反母趾には200を超える手術法があるといわれています。

症状にもよりますが、その前段階として予防することも大事です。

 

外反母趾の発症には様々な原因があると考えられているので、その原因から足を守ってあげることです。

特に挙げられるのは履く靴。

ハイヒールをはじめとする踵が高く先の細い靴をあまり履かないこと、正しいサイズの靴を選ぶことが大事です。

 

また、裸足で歩くこと、下駄やサンダルなどの鼻緒のついた履物を履くこと、さらにタオルやゴムひもを用いた運動を行うことなども足の筋力を鍛える効果があり有効です。

下駄や草履を履き、家では裸足で生活していたころの日本では、外反母趾はほとんどなかったようです。

 

足趾のストレッチを行い関節の拘縮を予防することも大切です。

継続できるよう

 

・裸足で歩く

・足にフィットした靴でウオーキングなどの運動をする

 

など簡単なことでもいい予防法といえます。

 

 

 

 

 

 

 

外反母趾によって様々な炎症を起こし、健康に大きな影響を及ぼします。

日頃から予防やケアをすることが大事なのではないでしょうか。

 

 

健康とおしゃれを両立したライフスタイルを提供する「足袋スニーカー」は、日常生活で自然とムリなく予防できるスニーカーになっています。

履くだけで、外反母趾だけでなく姿勢の改善むくみ予防疲労軽減などにも効果があります。

 

ベーシックでファッション性あるデザインなのでコーディネートもしやすいプロダクトになっています。

 

日本製という確かな品質は安心してお試し頂けますので、健康志向の方はぜひ。

 

 

 

 

 

関連商品

日本製に囲まれたライフスタイルを。

afugi (オウギ) ONLINE STORE – 生活雑貨の通販サイト –

生活雑貨の”産地直送”
『create new classic』
ライフスタイルの新たな定番を創造する
JAPAN made product brand

brand afugi
website https://afugi.net/
open online 24h
tel 03 6820 2079
contact info@afugi.net
instagram @afugi_jp

コメントは受け付けていません。

afugi (オウギ) ONLINE STORE – 生活雑貨の通販サイト – 日本製の生活雑貨を取り扱うONLINE STOREです。afugiは"生活雑貨の産地直送"をテーマとしたJAPAN made product brandであり、”create new classic” をコンセプトに古き良き日本の伝統産業や文化の継承、ルーツや意義を尊重しつつも現代に馴染むロジックを構築した、本物志向な “新しい定番” を創造します。

日本製に囲まれたライフスタイルを。

ONLINE STORE:www.afugi.net
MAIL:info@afugi.net

03 6820 2079

online 24h

MAPを見る

New title

[easyinstagramfeed]