afugi (オウギ) ONLINE STORE – 生活雑貨の通販サイト – 日本製の生活雑貨を取り扱うONLINE STOREです。afugiは"生活雑貨の産地直送"をテーマとしたJAPAN made product brandであり、”create new classic” をコンセプトに古き良き日本の伝統産業や文化の継承、ルーツや意義を尊重しつつも現代に馴染むロジックを構築した、本物志向な “新しい定番” を創造します。

『タオルの洗濯方法を教えて!』ふわふわを保つ秘訣とは?

『タオルの洗濯方法はコレ。』ふわふわを保つ秘訣とは?

 

タオル,洗濯,方法

 

 

タオルをふわふわに保つには、洗濯の仕方がカギになります。

特に、プレゼントなどギフトで頂くちょっといいタオル。

高級タオルはどう洗濯したらいいかわからなくなることもあるのではないでしょうか。

 

 

タオルのふわふわを保つ秘訣は、結論からいうと

 

『摩擦を最小限に抑えること』

 

『生地を痛めないこと』

 

この2点です。

 

 

 

そこで、その2点を解消する洗濯をする時のちょっとした工夫をご紹介します。

 

 

 

洗濯ネットを使用する

基本的に、タオルはネットを使用して洗濯するといいです。


洗濯物同士の摩擦が多いとふわふわな生地を痛めてしまう可能性があります。

摩擦を最小限抑えるためにもネットに入れて洗濯をすることがおすすめです。

 

 

 
水量を多めにして洗う

 

洗濯量に対し、水が少ないと摩擦も多くなります。
水量を多くすることで泳がせるように洗うと、摩擦が少なくなり生地の痛みを軽減することができます。

 

 

 

柔軟剤を使用しない

 一見、柔軟剤を使用した方がよりふんわりするのでは?
と思いがちですが、柔軟剤を使用しないことをおすすめします。

ちょっとしたいいタオルは特に、かなり柔らかく織られています。
柔軟剤によるタオルの繊維を柔らかくしてすべりを良くする性質とは相性がよくありません。
糸が抜け落ち、ほつれを起こす原因にもなります。

「柔らかく織られたタオルには柔軟剤は使わない」
と覚えていた方がいいかもしれません。

 

 

 

タオルの上手な干し方

 

【タオルを柔らかくしたい場合】
干すときに全体を大きく振るほうが効果的です。

大きく振ることで、通気性を上げ、繊維に空気を含ませることができ、乾くとふんわりとした状態になります。

 

【タオルにボリュームを出したい場合】

ボリュームを出したい場合は、しっかりと全体を振ってから陰干しすると効果的です。
パイルが立ち上がってボリューム感を取り戻します。

 

柔らかく織られたタオルは、細くて長い、いい糸を使っている場合が多くあります。
その場合、乾きが早く、直射日光で乾かすとパイルが起き上がる前に乾いてしまいます。

陰干しをすることで、乾くスピードとパイルが起き上がるスピードが調整され、ボリュームのある乾きになります。

 

 

一見、手間がかかるように思うかもしれませんが、この工夫が大きな違いをうみます。

毎日使うものだからこそ、大事にケアをしていきたいものですね。

 

ぜひ、お試しください。

 

 

 

 

 

関連商品

日本製に囲まれたライフスタイル

afugi (オウギ) ONLINE STORE – 生活雑貨の通販サイト –

生活雑貨の”産地直送”
『create new classic』
ライフスタイルの新たな定番を創造する
JAPAN made product brand

brand afugi
website https://afugi.net/
open online 24h
tel 03 6820 2079
contact info@afugi.net
name 田神 山多希

コメントは受け付けていません。

afugi (オウギ) ONLINE STORE – 生活雑貨の通販サイト – 日本製の生活雑貨を取り扱うONLINE STOREです。afugiは"生活雑貨の産地直送"をテーマとしたJAPAN made product brandであり、”create new classic” をコンセプトに古き良き日本の伝統産業や文化の継承、ルーツや意義を尊重しつつも現代に馴染むロジックを構築した、本物志向な “新しい定番” を創造します。

日本製に囲まれたライフスタイル

TEL:03 6820 2079
MAIL:info@afugi.net

online 24h

MAPを見る

New title

[easyinstagramfeed]