46Lの大容量!倉敷帆布のトートバッグ <OKAYAMA>

¥15,840 (税込)

クリア

贈りもの

最大で 144 Pts取得できます。

商品コード: 該当なし

<MADE IN KURASHIKI>

■カラー:キナリ / ネイビー / ブラック

■サイズ
ヨコ : 64cm(底面 : 48cm) / タテ : 40cm / 奥行き : 24cm

素材:6号帆布 / 容量:約46L / 付属:ファスナー

46Lの大容量

類をみない丈夫さとしなやかさを

帆布の一大産地「倉敷」から

 

 

大容量46Lのタフな倉敷帆布のキャンバストートバッグです。

シンプルなワントーンのカラーリングですが、細かい仕様で大容量ならではの起こりうる懸念を軽減しています。

たくさんの荷物をガサッと入れてまとめられる。

ちょっとした遠出に活躍してくれます。

 

 

 

■トップには安心のファスナー仕様

たくさんの荷物を入れるからこそ、トップ部分にはファスナーを採用しています。

中の荷物が落ちないように、そして中に入れているものを見られたくない。

そんな懸念を解消しています。

必要に応じて使用ができるので、中身が心配になることもなくなります。

こまめに注意を向けることもないので、気軽に使うことができます。

またファスナーを開けている時はファスナー部分が畳まれるようになっているので荷物の出し入れの邪魔にもなりません。

 

■ファスナーはつまみやすいよう大ぶりに

8mm幅という大ぶりなファスナーを使用しているので、開閉もしやすいサイズになっています。

引き手も35mmというつまみやすいサイズ感。

 

■肩の負担をやわらげるハンドル幅

サイズが大きく丈夫だからこそたくさんの荷物を入れて使用したい、そうするとバッグはどうしても重くなってしまうもの。
だからこそハンドルの長さと幅に注目しました。

肩にかけやすい長さ、そして通常のハンドルの幅より若干広い4cmという幅に設計することで、持ちやすさを維持しながら肩への負担を減らすことを意識しました。

 

■便利なサイドポケット

スマホやICカードなど、使用頻度が多いものはサイドポケットに。

 

こうして使う人がいつでもどんな時でも使いやすいようなトートバッグになりました。

 

 

「帆布が生まれた場所」

岡山県倉敷市。

かつて江戸幕府の直轄地「天領」として栄えた倉敷。

物資の集積地でもあったこの地では、さまざまな文化が花開きました。

 

 

<岡山県倉敷市の美観地区>

 

帆布も、そんな文化のひとつ。

倉敷は、国内で生産されている帆布の約70%を生産している一大産地です。

 

 

 

TAKEYARI(タケヤリ)

そんな一大産地の中でも半数以上の生地を織っているのが、創業130年(1888年創業)の歴史を誇る老舗の工場TAKEYARI(タケヤリ)

 

 

 

倉敷で初めて帆布を織りはじめた最初の機屋(生地を織る家や職人のこと)。

現在でも、自社で帆布を生産している数少ない機屋のひとつです。

 

 

 

 

130年以上の歴史が物語る技術力

ゆっくりとしたスピードで、じっくり織りあげる旧式のシャトル織機。

この織り方にこだわる理由は、この方法でしか出せないクオリティがあるから。

職人の技術と特別な織機がタッグを組んで初めて生まれる、美しく機能的な生地は、近年、そのクオリティの高さから海外でも注目を集めているほどです。

 

 

 

 

受け継がれる職人技

130年以上にわたりその技術は受け継がれています。

類をみない丈夫さと独特な風合いは、シャトル織機と帆布にずっと向き合ってきたからこそ。

その技術は代々受け継がれています。

 

10年先、20年先も変わらず使い続けてもらえるようにと想いを込めて製造されています。

 

 

 

関連商品

産地で培い受け継がれてきた日本製

afugi (オウギ) ONLINE STORE – "日本製"生活雑貨の通販サイト –

<MADE IN JAPAN>
『たずねる。心づく。豊かな暮らしを。』
日本各地に存在する多様な技術や培ってきた伝統
その文化は、現在も脈々と受け継がれ、わたしたちの生活に寄り添うカタチで表現されています。
「産地を訪(たず)ねる」
「歴史や文化を温(たず)ねる」
「いろんな職人技に心づく」
afugiは各地の素晴らしい技術や伝統を発信し
使い手への思いやりが詰まったプロダクトで
心地よく豊かなライフスタイルを過ごすお手伝いを致します。

brand afugi
online store https://afugi.net/
open online 24h
tel 03 6820 2079
contact info@afugi.net
instagram @afugi_jp